市民活動日本一に向けて

新しい公共を目指す円卓会議

センタースタッフのほか、市コミュニティ推進課、市議会議員、流通経済大学、NPO法人、地域おこし協力隊の代表者が毎月第二木曜日に集まり、参加団体の活動報告や、市民活動センターの企画や運営、市民活動日本一にするための協議を重ねています。

メンバー(敬称略))

市コミュニティ推進課 菊地ひろみ 前田友実

市議会議員 糸賀淳 深沢幸子

流通経済大学 加藤洋平助教

地域おこし協力隊 松葉瀬直之

NPO法人ほか市民団体

   「NPOKCN」 近藤典明 松原卓朗  飯高弘
   「NPOバイオライフ」 塩川富士夫
   「NPO龍ケ崎建物保存会」 前田享史
   「ファーマーズマーケット」 草ケ谷美子
   「機関車協議会」 小山英雄

センタースタッフ 田沼信之 上田伸太郎 松本久美子

※ メンバーは流動的

常磐線沿線・市民活動センター交流会

市民活動はborderless 垣根を越えて近隣のセンターが集まり、それぞれの自慢話が出来ればと・・・。地域の資源を共有し、これからの活動計画の充実と知名度向上に取り組むために、平成29年度から始まった交流会、隣の活動センターが持ち回りで開催します。

第1回は平成29年10月4日、龍ケ崎市市民活動センターで開催しました。

第1回参加市民活動センター

柏市 市民活動サポートコーナー
守谷 市民活動支援センター
つくば市 市民活動センター
阿見町 町民活動センター
龍ケ崎市 市民活動センター

 

 

近隣の市民活動センター等を視察

市民活動日本一を目指すための活動として、近隣の市民活動センター視察を行う。

2017年度の実績

大好きいばらき市民会議(交流サルーンいばらき)及びひたちなか市民活動交流センターの視察研修を行う。
市議会議員・市職員・NPO団体・市民活動センタースタッフ計19名が参加した。