NPO法人設立申請に必要な書類

下記項目の記載用紙のダウンロードはこちらから

茨城県生活環境部生活文化課県民運動推進室 法人設立認証申請時に提出する書類、ダウンロード

 

設立認証申請書

1部

設立の認証を得るための申請書です。法人名・代表者名・事務所の所在地・目的を記載します。

定款

2部

NPO法人の目的や事業運営についての決まりを明文化したもので、名称・目的・事業などを策定します。

役員名簿

2部

設立当初の役員名簿です。(役員の氏名、住所又は居所、報酬の有無を記載した書面)

各役員の就任承諾及び誓約書の謄本

1部ずつ

当NPO法人の役員になることを承諾する旨の書面で、全役員の住所・氏名を記載して、捺印をします。

役員の住所又は居所を証する書面

1部ずつ

役員全員の住民票です。

社員のうち10人以上の者の名簿

1部

社員が10人以上いることを証明する名簿で、氏名、住所を記載します。

確認書

1部

宗教・政治関係の団体及び暴力団でないことを確認するものであり、その旨を記載します。

設立趣旨書

2部

法人設立の趣旨書で、NPO法人化したい趣旨及び申請に至るまでの経過を記載します。

設立についての意思の決定を証する議事録の謄本

1部

設立総会の議事録です。日時・場所・出席者数・審議事項・諸事項の経過の概要及び議決の結果を記載します。

設立の初年度及び翌年度の事業計画書

2部

定款に定めた事業の具体的な計画書です。
初年度と翌年度の2年分が必要です。

設立の初年度及び翌年度の活動予算書

2部

法人を運営し事業を行うための収支予算書です。初年度と翌年度の2年分が必要であり、かつ特定非営利活動に係る事業以外の事業があれば更に事業区分ごとに別葉に作ります。